栄養講座インデックス兵庫県腎友会ホームページへ楽天ヘルスケア食品専門店へ楽天ダイエット館へ


SITE MENU
Dr.ミールとは?
What's New
今月のレシピ
トピックス
Dr.ミールクラブ
マイサプリ
郵便検診
今月のレシピ
店舗紹介
Dr.ミール・三宮店
楽天市場店
商品情報
ヘルスサポート食品
ヘルスケア食品
マイサプリ
郵便検診
自宅で1分でできる。早期発見
Medical
色々CHECKコーナー
Dr.ミールの広場
健康質問箱
健康講座
話題の栄養素
医療従事者向けBBS
兵庫県腎友会/栄養講座
  栄養ものしり博士
会社案内
会社概要
推薦文
サービス内容
サポート医療機関
Dr.ミールホワイトメンバーズ
一緒に働きませんか?
登録社員募集のご案内
メディア
今までに取材された記事の紹介
記事掲載
TV・ラジオ
ドクターミール寄稿
メールマガジン「みるミール」
  メールマガジン「サプリ講座」
    メルマガ購読ご希望の方は楽天へ
LINK
お問い合せ
担当者がメールでお返事を差し上げます。
回答までに少しお時間をいただくこともございます。ご了承ください。

その16 「加工食品にご注意!!」
Dr.管理栄養士 杉野純子

はじめに 春の爽やかな陽気のこの頃です。お弁当を持ってのお出かけも気持ちが良いものです。お弁当などで手軽に便利に使えるのが加工食品、今回は巷に多く出回っている加工食品をお使いになる時の注意点についてお話します。

 現在の加工食品の種類は大変多くあります。なかでも味付けをしている冷凍食品やハム・インスタントラーメン・缶詰やレトルト食品など。特に加工食品には塩分が結構多く含まれています。何グラムの塩分が含まれて表示からはわかりにくいものもあります。また、これらの加工食品にはリン酸塩を添加しているものが多くあります。リン酸塩には食品の変質を抑えて長持ちさせる性質があり、加工食品のほとんど全てに含まれているといっても過言ではありません。リン酸塩は加工食品なかりにではなく一般の食品にも含まれているので、過剰に摂取すると透析を行っている腎不全の状態では、腎臓の働きがほとんどないためリンを排泄することが出来ず、食事中のリンが血中に蓄積され高リン血症をおこしやすくなります。透析では腎機能を100%補えるわけではありませんので、極力食事で摂取するリンを少なくしなければなりません。このリンや塩分などを避けるためには、できるだけお食事は手作りで楽しんでいただくのがよろしいのですが、毎日のことですので冷凍食品や缶詰などの加工食品を使うこともあると思います。そこで加工食品を使う時には下記のことに心がけましょう。

 

冷凍食品で利用頻度が高いものには、コロッケ(クリームタイプ・ポテトタイプ)、フライド物(白身魚・えび・かつ・春巻)、その他グラタン、ドリア等があります。

[1] 成分表示を確認しよう。
[2] なるべくお弁当用の食材を選びましょう。お弁当用の食材は一般に小分けされており、リンも抑えることが出来ます。
[3] 一食分すべてが冷凍食品になるような事は避けましょう。
[4] 頻繁な利用はひかえましょう。
 

また、最近ではリン・カリウムなどを調節したレトルト食品、低たんぱく(低リン)ご飯・米、おかず類も沢山販売されるようになってきました。是非これらを上手に取り入れられることをお薦めいたします。



簡単に手作りできますので、是非皆様もお試し下さい。

春雨の代わりに「でんぷんパスタ」を使用し、タンパク質を控え、カロリーアップをしています。「でんぷんパスタ」のプルプルした食感が新鮮で、とてもおいしく出来上がります。春巻きは揚げる前の具を包んだ状態で、パックに並べて、冷凍保存することもできます。このように少し多めに作っておかれて、手作りの冷凍食品を保存されるのも手間の軽減につながると思います。
缶詰などの食材は調理に上手く組み合わせることにより、食事療法が実行しやすくなります。
今回は「アサリの剥き身」の缶詰を使ったかき揚げもご紹介します。他の食材とあわせると、ほんの少しの使用量で満足できますし、週の食材と組み合わせることによって、食材のもつ旨みが加わり、調味をしなくても美味しくお召し上がりいただけます。加工食品と食材の組み合わせを考えて、献立を工夫なさってはいかがでしょうか。

  ★食する楽しみや、作る楽しみを持つことも食事療法に大切な要素です。
 



アサリとうどのかき揚げ

アサリとうどのかき揚げ


※早春の香り漂う“独活”のシャリシャリとしたさわやかな歯ざわりを楽しめる一品です。貝類の中でもあさりは低蛋白で旨みもあります。
 
材料
  材料は一人分です
うど 40g
あさりむき身 10g
大葉 3枚
しいたけ 1枚
低蛋白小麦粉 大さじ三杯
卵黄 4g
水 20cc
揚げ油 17.5g
  (吸油率より)1人分
だしわりしょうゆ 小さじ1杯

アサリとうどの
かき揚げ
エネルギー(Kcal) 277
たんぱく質(g) 2.3
脂質(g) 19.0
糖質(g) 23.7
ナトリウム(mg) 270
カリウム(g) 152
カルシウム(g) 26
リン(mg) 65
塩分 0.7
作り方  アサリとうどのかき揚げ
 
1. うどは5cmの長さに切り、皮をむいて3mm角の千六本切りにし、酢水につけアクをとる。
2. ザルにあけ水を切る。
3. 大葉は千切りにする。
4. しいたけは石づきを取り千切りにする。
5. ボールに2)と3)と4)とあさりのむき身を入れて混ぜ合わせる。
6. 卵黄に水を加えて作った卵水に、小麦粉大さじ3杯を加えて混ぜる。
7. 5)に6)の衣を流しいれなじませ、おたまですくって鍋のふちから滑らすように入れ、180℃の油で揚げる。
8. 出来上がりにだしわりしょうゆを添える。



春の手まり寿司

春の手まり寿司


※桜の作季節を愛でるようなかわいらしいお寿司です。柑橘系の酢飯もさわやかです。ラップに包んだままお花見に持って行ってもいいですね
 
材料
  材料は一人分です
ひかりごはん 150g
  ┏酢 小さじ2杯
  Aポン酢 小さじ1杯
  ┃砂糖 小さじ1杯
  ┗塩 1g
卵 15g
油 少々
ふき 20g
人参 5g
  ┏だし汁 50cc
  B砂糖 小さじ1/2
  ┃塩 ひとつまみ
  ┗しょうゆ 数滴
桜の花の塩漬け 2個
いりごま 小さじ1杯

春の手まり寿司
エネルギー(Kcal) 501
たんぱく質(g) 4.8
脂質(g) 3.7
糖質(g) 113.2
ナトリウム(mg) 627
カリウム(g) 128
カルシウム(g) 54
リン(mg) 91
塩分 2.1
作り方  春の手まり寿司
 
1. 温めたごはんにAの合わせ酢を混ぜ酢飯を作る
2. 卵は溶きほぐし、フライパンに油を熱し炒り卵を作る。
3. ふきは青く茹でて皮をむき、斜めに薄切りにし、人参も小さめの短冊に切る。
4. Bを煮立てて3)を入れ、混ぜながらさっと煮る。
5. 桜の花の塩漬けは水で洗って塩を十分におとし、水分をしぼっておく。
6. 1)に2)と4)といりごまを加えて混ぜ合わせる。
7. ラップを広げ、5)の桜の花を中央にのせ、その上に6)の半分を乗せ丸く包んで形作る。これをもう一つ作る。
8. ラップをはがし、桜の花の法を上にし盛り付ける。



ヌードル春巻き

ヌードル春巻き


※でんぷんぬーどるを使った簡単春巻きです。
 
材料
  材料は10本分です
春巻きの皮 10枚
豚の挽き肉 150g
  ┏塩 小さじ1/5杯
  ┃しょうゆ 大さじ2/1杯
  Aしょうが汁 少々
  ┃酒 大さじ1/2杯
  ┗ごま油 大さじ2杯
小麦粉 大さじ2杯
水 大さじ1杯
揚げ油
から酢じょうゆ 適量

ヌードル春巻き
(一人2本分)
エネルギー(Kcal) 271
たんぱく質(g) 8.4
脂質(g) 15.6
糖質(g) 21.6
ナトリウム(mg) 448
カリウム(g) 166
カルシウム(g) 9
リン(mg) 60
塩分 1.1
作り方 ヌードル春巻き
 
1. でんぷんヌードルは熱湯で90秒ゆで、火を止めて30秒蒸らしざるにあげる。
2. 1)を流水で洗って水気を切り、長さ2cmに切る
3. にらは長さ2cmに切り、人参は千切りにする。
4. ひき肉をボールに入れ、粘りが出るまで混ぜAの調味料を加えさらに混ぜる。
5. 4)に2)と3)も加え混ぜ10等分する。
6. 小麦粉を水で溶いて糊を作る
7. 春巻きの皮で5)をふろしき包みにし糊で止める。
8. 160℃の油で、途中返しながら約5分位、きつね色に揚げる。
8. 出来上がりに好みでからし酢じょうゆを添える。


 
【低タンパク小麦粉】
お菓子づくりや揚げ物などにもお使いいただけます。とくに揚げ物ではパリッと仕上げることができます。
1kg 520円
【だしわりしょうゆ】
コクと旨みがあり、少量で美味しく味付けできます。
煮物などで醤油の使いすぎを心配されていらっしゃる方は、薄めるだけで味の調節ができる、「だしわりつゆ」なども是非お使いください。
500ml 450円
【でんぷんヌードル】
茹で時間が短くてすみ、コシがあります。水で締めてぷりぷりとした食感が楽しめます。
300g 550円
【低たんぱくご飯】
「Dr.ミール」には1/3〜1/15までたんぱく質を減らしたご飯を揃えています。是非私ども管理栄養士にご相談してくださいませ。
お勧めのご飯をご紹介させていただきます。
 



Copyright(c)2000,hiro medical inc.,all right reserved.
e-mail:info@dr-meal.com